NLP@名大とPRMU@電通大

DEIM2019に引き続き、言語処理学会年次大会(NLP2019, 名古屋大学)とパターン認識・メディア理解研究会(PRMU, 電通大学)に参加しました。名古屋大学へは、はじめて行きました。地下鉄名城線名古屋大学駅を出て、徒歩0分という便利さに驚きましたが、名大OBによると、地下鉄が出来たのは15年ほど前からだそうで歴史的には比較的新しいそうです。PRMU研究会では、最後のセッションで、自然言語処理における国際的なトップカンファレンスであるEMNLP2018で発表されたNIIの佐藤真一先生の研究の招待講演や、コンピュータビジョンにおける国際的なトップカンファレンスであるCVPR2018で発表された産総研の原さんの招待講演などがあり、とても刺激を受けました。

NLP2019@名古屋大学
NLP2019のポスターセッションにて(その1)
NLP2019のポスターセッションにて(その2)
名古屋大学の図書館内のスタバで休憩
PRMUが開催された東京都調布市にある電通大学
PRMUで口頭発表した研究室の学生
学会の合間に、いつもの森で一息
梅の枝にとまるルリビタキ
カテゴリー: 未分類 | コメントする

長崎ハウステンボスにて

DEIM2019学会で、長崎ハウステンボスにやってきました。研究室の学生との発表の他、コメンテータで2セッションの担当が割り当てられました。自分が担当したセッションは、ほとんど大学院の学生の論文だったこともあり、論文内容のクオリティが結構高いなあ、と感じました。担当内に「はやぶさ2」の小惑星「Ryugu」での平らな領域を検出しようとする論文もあり、時事的にもタイムリーで興味深かったです。

ハウステンボスは予想通り、広くて華やかな場所でした。東京ディズニーランドの1.5倍の広さだそうです。きっと、小鳥たちもいるに違いないと、いつものカメラを持参し撮影を試みました。以下で写真をいくつか紹介します。

博多とハウステンボスを走るハウステンボス特急電車
ハウステンボス入ってすぐのところで、HUIS TEN BOSCHはオランダ語
ハウステンボスには、チューリップが似合います
ハウステンポスの運河にかかる橋からの風景
ホテルから大村湾方面の風景
コブハクチョウ( Cygnus olor
メジロ( Zosterops japonicus )
カワラヒワ( Carduelis sinica )
ジョウビタキ( Phoenicurus auroreus )
ハウステンボスの風車

カテゴリー: 未分類 | コメントする

森の小鳥たちのすみかが…

いつもの森に1ヶ月ぶりに行きました。うっそうとしていた景色が、変わっていました。どうやら、入り口付近と森の中央付近にあったはずの、ミズキ、コナラ、クヌギ、ヒノキなど、幾つかの樹木が伐採されて山積みになり、その周辺だけ明るい森に変身していました。一瞬、寂しい気持ちになりましたが、自分は森の管理人でもないし、いつかはこういう日が来るのだろうなあと、それとなく思っていたので、しばらくして我に返りました。

写真を撮るのをあきらめかけて森の入り口付近に戻ってきたとき、やっと小鳥の声が聞こえてきました。モズがいました。意外と大きい! とっさに、なんとか写真を撮ることができました。しばらく余韻に浸っていると違う鳴き声の一群がいて、そっと近づくと、シジュウカラたちでした。すごいスピードで飛び回っていました。こちらもレンズの向きと焦点距離をスピードに合わせて調節しながらなんとか撮影できました。コンデジがスマホにまだ勝っていると感じられる瞬間がなんともいえないです。やがて見慣れたルリビタキもやってきました。夏は高山にいってしまうルリビタキ、今年も寒さが続いている間は、しばらくこの森にいてくれそうです。

小鳥たちは、樹木の伐採をどう受け取っているのでしょうか?すみかが減っていることは間違いないと思います。ちょっと会話してみたくなりました。

伐採されたミズキ、コナラ、クヌギなど
伐採された杉やヒノキ

モズ( Lanius bucephalus

シジュウカラ( Parus minor
シジュウカラ

ヒノキの枝先を高速に飛び回る シジュウカラ
ルリビタキの飛翔の瞬間
姿勢のいいルリビタキ
ルリビタキ(クロースアップ)

カテゴリー: 未分類 | コメントする

あおによし

学生のインターンシップの視察を兼ねて、久しぶりに奈良に行ってきました。海外からの観光客がとても多く驚きました。神社2か所(春日大社、手向山八幡宮)、仏閣2か所(興福寺、東大寺)、それと奈良国立博物館を巡りました。鹿の多さは昔と変わっていませんでした。本当にこの地に1300年前、都があったのでしょうか?博物館に展示されていた奈良時代の日本書紀(国宝)の書跡、すごすぎて絶句。奈良の世界遺産を幾つか見れてよかったなあ、と思いました。
興福寺 中金堂
興福寺  五重塔
奈良公園の鹿 (おねむですか?)

蝋梅( Chimonanthus praecox )が咲いていました
手向山八幡宮 (節分の豆まきをやってました)
タラヨウ(Ilex latifolia)の実 (備中松山城で見て以来です)
東大寺
東大寺の大仏様
東大寺から春日大社に向かう道なりにあった、茅葺屋根の茶屋
春日大社
春日大社の回廊
春日大社の灯籠
春日大社付近の鹿(自然に溶け込んでいるように感じました)
新大宮駅前で寿司を食べました。板前さん、やさしくていい人でした。

奈良公園の鹿
カテゴリー: 未分類 | コメントする

ルリビタキと戯れる

2019年がスタートしました。冬の楽しみといえば、森のルリビタキに会いに行くことです。まだ、俗化されていない森は、ルリビタキにとっては、格好の住処のようです。

富士川と富士山:まずまずの好天に恵まれました
かわいいルリビタキ( Tarsiger cyanurus )
やっぱロイヤルブルーの羽は最高だなあ
ちょっと肩こっちゃったみたい
ルリビタキとその飛翔
カテゴリー: 未分類 | コメントする

初冬の森:目を凝らして観察

初冬の森に行ってきました。昼間はまだ暖かく、森の周辺の畑には例年この時期に見られる皇帝ダリアや菊の花が綺麗に咲いていました。森の中にも、よく目を凝らさないとわからない冬の蝶や鳥が観察できました。環境に柔軟に適応して生き抜いていく力を感じました。

皇帝ダリア(Dahlia imperialis)
赤い菊(red chrysanthemum)
ヤマガラ(Parus varius)
アオジ(Emberiza spodocephala)
クロコノマ(Melanitis phedima)背景に溶け込んでて目を凝らさないとわかりません。
カテゴリー: 未分類 | コメントする

Asia-Pacific Signal & Info. Proc. Assoc. 2018@Hawaii

APSIPA2018が6年ぶりにUSAで開催され、研究室の学生2名と一緒に参加してきました。自分が参加したのは2013年に台湾・高雄で開催されたとき以来です。研究室からの参加は、2011年以来8年の参加です。

学会がハワイであることは滅多にないので、昨年のバリ島の学会の反省もあって、今度はサンダルと水着をもって行き、学会の合間【2日目】に泳いできました。また、ホノルルから車で30分ほどで、(ハワイの中では初心者向けの) ふもとまでいけるマノア滝(全長45m)のトレッキングにも単独で挑戦してきました。泥んこまみれになりましたが、マイナスイオンをたっぷり吸いこんで楽しかったです。

学会のあったハワイ・コンベンションセンター
発表する学生
ちょっと早いクリスマスツリー
オオカバマダラ (Danaus plexippus)。ポリネシアで渡り蝶に出会えるなんて。
ワイキキビーチ
ダイヤモンドヘッド
宿泊したホテルからのオーシャンビュー
ワイキキ海岸のヤシの木
ワイキキビーチ
マノア滝の入り口
マノア滝めがけてどんどん奥地へ
マノア滝へ向かう途中の熱帯雨林
マノア滝。2段目から。近距離だと1段目の吹き出し口は見えません。
マノア滝の滝つぼ付近

マノア滝からの帰り道
マノア滝(2段目の吹き出し付近から滝つぼ手前まで)
カテゴリー: 未分類 | コメントする

渡り蝶の美しい舞い:豊橋のんほいパーク植物園

とっても天気が良かったから豊橋のんほいパーク動植物園に行ってきました。何十年ぶりかで渡り蝶アサギマダラの美しい舞いを観察できました。秋の七草のひとつ、フジバカマの花が相当好きなようで、他の花にはほとんど見向きもしない点で、一途なんですネ。このあと、南の島に向けて元気に渡っていってほしいものです。

アサギマダラ(Parantica sita)
キタテハ(Polygonia c-aureum)
オレンジ色のばら
イソギク(Chrysanthemum pacificum)
のんほいパーク内のクリーク
アサギマダラ1
アサギマダラ2
カテゴリー: 未分類 | コメントする

研究室BBQ@浜名湖BANANA

9月28日、研究室BBQを浜名湖BANANAで行いました。

食材の一部
バナナボート(これから発進!なんとなく緊張感?)
バナナボート(動き出したら、楽しそう)
普段、湖畔でノックはしないよなあ…
散策しようか。。。
桟橋で記念撮影(BANANAボートのスタッフ撮影)
バナナボート
カテゴリー: 未分類 | コメントする

9月の学会から(WebDB, FIT, PRMU)

例年3月と9月は我々の研究分野の学会の季節です。今年は、WeDBフォーラム(東工大)、FIT(情報科学技術フォーラム)(福岡工業大学)、PRMU(パターン認識とメディア理解)研究会(福岡工業大学)に参加しました。それぞれM2の学生1名が参加、発表してくれました。写真で、その幾つかを紹介します。

WebDBフォーラムでの学生の発表(東工大)
WebDBフォーラムでのポスター発表(東工大)
ポスター会場のドリンク(東工大:蔵前会館)
ポスター会場の料理の一部(東工大:蔵前会館)
東工大で見かけた女郎花(Patrinia scabiosifolia)
FITでFIT? だじゃれ?(笑)(福岡工業大学は略してFIT。情報科学フォーラムも略してFIT)
FIT会場入り口にて(福岡工業大学)
PRMU研究会会場での学生の発表の様子(福岡工業大学)
福岡市植物園の風景。素敵でした
ペンタスの花(Pentas lanceolata)植物園にて。
ケイトウの花(Celosia argentea)植物園にて。
シラタマコシキブ(Callicarpa fricolor. Albifuructa)植物園にて。
バラの花(Rose)福岡市植物園にて
豚骨ラーメン(博多めん街道)
みずたき(濱田屋)
明太重(元祖博多めんたい重)
こんなに身軽になりたい!(福岡市動植物園)
カテゴリー: 未分類 | コメントする