春の足音

夜明けが少しずつ早まり、日暮れの時間が少しずつ遅くなり、なんとなく、春めいてきたような気がします。技科大の周辺でも春の草花や樹木が少しずつ、花を咲かせ始めました。写真は、「春の七草」のひとつ、紫色の花をつける「仏の座」と「河津桜」です。

ホトケノザ
河津桜
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください