初冬の森:目を凝らして観察

初冬の森に行ってきました。昼間はまだ暖かく、森の周辺の畑には例年この時期に見られる皇帝ダリアや菊の花が綺麗に咲いていました。森の中にも、よく目を凝らさないとわからない冬の蝶や鳥が観察できました。環境に柔軟に適応して生き抜いていく力を感じました。

皇帝ダリア(Dahlia imperialis)
赤い菊(red chrysanthemum)
ヤマガラ(Parus varius)
アオジ(Emberiza spodocephala)
クロコノマ(Melanitis phedima)背景に溶け込んでて目を凝らさないとわかりません。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*