未分類」カテゴリーアーカイブ

きららの森(愛知県段戸裏谷原生林)にて

豊橋は猛暑なので、多少なりとも涼を求めて、5月以来、久しぶりに、きららの森(段戸裏谷原生林:標高900m)に行きました。早朝に出発したこともあり、豊橋から90分程度で着きました。到着時の気温は26度と、かなり涼しかったで … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

万葉の森公園にて

新元号「令和」が万葉集から採用されたということで、以前から行ってみたかった、浜松にある万葉の森公園に行ってきました。名前からも日本固有の植物があると期待していましたが、期待通りで、ススキ、クズを除く秋の七草を観察すること … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

文月の花鳥風月

7月になり、花や虫や鳥の姿も、いよいよ夏らしさを増してきているように感じます。葉が覆い茂ってくると、樹木にとまる小鳥を見つけるのも、とても難しくなります。それでも、囀りや飛翔する姿を頼りに、時々、思いがけなく出会うと嬉し … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

梅雨時の豊橋の景色

湿度の高い梅雨の季節です。たまに晴れると、山の景色がまばゆく、生物がぱ~っと出現して、短い晴れ間を有効に使っているように感じます。そんな姿を幾つか紹介したいと思います。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

技科大の果実とボウリングの季節?

技科大では、この時期、ヤマモモの赤い果実が学内のあちこちに見られます。これは食べられます。ということで、今年はちょっといただいてみました。すっぱさもありますが、とても美味しいです。意外と知られていないような気がします。ま … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

水無月の花鳥風月

植物、野鳥、昆虫などの写真を撮り続けていますが、昼の時間が一番長いこの時期は、見頃となる生物の種類が多く、ワクワクします。基本的に「追っかけ」ているのは、外来種ではなく、古くから日本にいる固有種です。葦毛湿原では、いつの … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする

初夏の植物、夏鳥に出会う

風薫る5月、週末はできるだけ豊橋の郊外の山野に出かけています。この時期でないと出会えない植物や夏鳥に接しては、幸せな気持ちに浸る今日この頃です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

朝霧湖にて

豊橋から車で1時間ほどで行ける愛知県新城市の朝霧湖に、早朝行ってきました。名前のとおり、朝霧がありましたが、とても美しい風景でした。豊橋の水を管理する豊川の水源地のひとつでもあり、水の大切さを感じました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

新緑の森で若い生命を感じる

長い連休を利用して、新緑の市民の森に出かけてきました。雨が降ったり、また晴れたりと、天候がめまぐるしく変動しましたが、着実に緑の色が増してきているのを感じました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

豊橋の秘境にて

豊橋市には自然歩道が東部の山並みの各所にあります。その中でも、北部にある、 嵩山 (すせ)自然歩道にいってきました。追間ヶ池(おうまがいけ)の景色は神秘的でした。こんな場所が豊橋にあるとは驚きで、木立の中にリスもいて、ち … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントする