Asia-Pacific Signal & Info. Proc. Assoc. 2018@Hawaii

APSIPA2018が6年ぶりにUSAで開催され、研究室の学生2名と一緒に参加してきました。自分が参加したのは2013年に台湾・高雄で開催されたとき以来です。研究室からの参加は、2011年以来8年の参加です。

学会がハワイであることは滅多にないので、昨年のバリ島の学会の反省もあって、今度はサンダルと水着をもって行き、学会の合間【2日目】に泳いできました。また、ホノルルから車で30分ほどで、(ハワイの中では初心者向けの) ふもとまでいけるマノア滝(全長45m)のトレッキングにも単独で挑戦してきました。泥んこまみれになりましたが、マイナスイオンをたっぷり吸いこんで楽しかったです。

学会のあったハワイ・コンベンションセンター
発表する学生
ちょっと早いクリスマスツリー
オオカバマダラ (Danaus plexippus)。ポリネシアで渡り蝶に出会えるなんて。
ワイキキビーチ
ダイヤモンドヘッド
宿泊したホテルからのオーシャンビュー
ワイキキ海岸のヤシの木
ワイキキビーチ
マノア滝の入り口
マノア滝めがけてどんどん奥地へ
マノア滝へ向かう途中の熱帯雨林
マノア滝。2段目から。近距離だと1段目の吹き出し口は見えません。
マノア滝の滝つぼ付近

マノア滝からの帰り道
マノア滝(2段目の吹き出し付近から滝つぼ手前まで)
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*