月がとっても青いから…

梅雨さなか、雨の日も晴れの日も、森の空気を求めて、散歩しています。早いもので、春に咲いていた花々はしっかり実をつけています。森では、葉っぱの真ん中に実をつける花筏の実を見つけました。豊橋市内でもヤマモモやスモモの実を見かけます。日が長いせいか、薄暮に空を見上げたら、月がとっても綺麗だったから、写真とってみました。なんかクレーターが見えて、小さな感動を覚えました。

スモモの実(Prunus salicina)(時習館高校周辺にて)
ヤマモモの実(Morella rubra)
とても近くに感じた月(技科大駐車場から見あげて)
いつもの森のハナイカダの実(Helwingia japonica)
元気いいゴマダラカミキリ♂(Anoplophora chinensis malasiaca)
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*