伝説の福島先生が…

昨年に引き続き人工知能学会全国大会に行く機会を得ました。今年は北九州で、小倉の駅に降りるのは人生初めてです。小倉の人口は30万程度とWikipediaにはあるようですが、駅前の賑わい、モノレールが小倉の駅舎に入っていく様、駅周辺の小倉城など実際に訪れてみると、豊橋市より活気があるように感じました。写真の会場は北九州国際会議場で、登壇者(写真右)は、ニューラルネットや深層学習の分野で伝説といわれる、福島先生です。梅雨空のなか、駅に程近い小倉城にも立ち寄ってみました。この時期、日が長いので、会議終了後、関門海峡にかかる関門大橋まで足を伸ばしました。向こう側は本州で、こちら側が九州になります。

JSAI2016(登壇者は伝説の福島先生)

小倉城

小倉城のお堀にいた金の鯉

小倉城の石段でお昼寝中のネコちゃん(気持ち良さそう)

九州と本州を結ぶ関門大橋

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*