東奔西走を楽しむ

3月は毎年学会や企業訪問など出張三昧で、今年もご多分に漏れず、情報処理学会全国大会(慶応大学矢上キャンパス)にはじまり、電子情報通信学会総合大会(九州大学伊都キャンパス)、PRMU研究会(産業総合研究所臨海副都心センター)、長岡技科大での姉妹校間の教員交流研究会と、ほぼ毎週東奔西走していました。気がついたら4月になって、今日は雨の中、技科大の入学式でした。入学式で壇上に教員として参加するのは5年ぶりでしたが、以前に比べ妙に落ち着いている自分がいました。神妙な儀式もたまにはいいものです。学長のアカデミックドレスがかっこよかったです。

入学式のあったアイプラザ豊橋付近の桜(左の建物がアイプラザ)

九州大学伊都キャンパス

電子情報通信学会総合大会で発表する研究室の学生
長岡の手前、越後湯沢付近(上越新幹線の車窓から)

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*