第25回ISO SC24総会に参加して

8月末に約一週間、ISOの仕事でUSAサウスダコタ州ラピッドシティに行ってきました。冬は極寒の地ですが、夏は避暑地としてアメリカ人の観光客も多い場所として知られています。なぜ観光地かというと、有名な4人の大統領の大彫刻があるラシュモア山があるからです。これまでは、ヒッチコックの映画でこの大彫刻(のセット)のことは知っていましたが、これほど国内から観光客がきている場所だとは思っていませんでした。ラピッドシティからラシュモア山まではバスで1時間ほどかかります。ラピッドシティ市内には、小川や公園もあり、ちょっと郊外に出るととても長閑な田舎町という印象でした。

写真は市内の公園とラシュモア山です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*